2019年7月例会より

東京だんだん句会 2019年7月15日(月)、石神井公園区民交流センター


また今年海の鈍色広島忌

倉の町なまこ壁には立葵

諦める事多くなり夏の月

橋梁の風にたぢろぐ夏帽子

渋団扇真大きし達磨の眼

夕去りの瀬音間近に夏料理

萍や萍らしき花をつけ

学校の休みの近し柿青し

夏薊とげの雨滴に山映る

一升瓶並ぶ本部や宵祭

香水をぷんぷんとさせ人嫌ひ

嘉 江

芳 江

タミ子      

あつみ

ちから

咲 子

よしたか

眞登美

充 慶

たかし

 潮