2020年6月例会より

東京だんだん句会 2020年6月28日(日)、男女共同参画センターえーる
(新型コロナウィルスの影響で、3月、4月、5月の例会は中止としました。)


ふらここや一人ぼっちといふ自由

朴の香の静かに満つる園生かな

眼鏡屋にレノンの写真夏来る

分散の登校下校桜の実

夫婦とて離れて歩く山開き

梅雨に居り角出すこともなかりけり

青時雨無口なる子の肩を持つ

梅雨晴間ながくなりたる立話

老鶯や僅かばかりの残り髪

人の世にいくたび還り酔芙蓉

風鈴の音にごくらくのあまり風

五月雨の竜となりをり鎖樋

梅雨深き父の蔵書の匂ひかな

嘉 江

芳 江

絵 万

タミ子

あつみ

ちから

咲 子

よしたか

武 彦

流 牧

充 慶

たかし

 潮