2020年7月例会より

東京だんだん句会 2020年7月26日(日)、男女共同参画センターえーる
(新型コロナウィルスの影響で、3月、4月、5月の例会は中止としました。)


兜虫むしかごの中いばってる

蚊遣火の煙の中や母迎ふ

不機嫌な父と居る日や敗戦日

捩花や元に戻せぬ悔あまた

暗闇の一瞬の黙揚花火

立ち漕ぎのセーラー服や汗光る

灘夕暮れいわし軍団戻りけり

緑陰に特等席のベンチあり

雲を追ふ虚な心合歓の花

ラムネ抜くかちりと消えしわだかまり

街道のなごりの雨の夏木立

青嵐鼻孔より身の青さかな

桃食うてわれも幼子したたらす

ひと雨に冷えのきたりし昼寝覚

謙一

洋 子

嘉 江

絵 万

タミ子

あつみ

ちから

美知子

咲 子

武 彦

流 牧

充 慶

たかし
 
 潮