吟行

2015年5月吟行より

かるがも俳句会 平成27年5月7日(木)、別所沼公園吟行芽吹く下ゆるり母娘の車椅子鈴木 芳江釣れますかなどと問ふまい春の沼伊賀 篤志新緑の盛り上がる樹の匂ひかな馬場 美智子笛の音の耳にやさしき夏に入る杉本 康子新緑にかな女の句碑の静まれり渡...
例会

2015年4月例会より

かるがも俳句会 平成27年4月16日(木)、石神井公園区民交流センター子離れの余生二人やおぼろ月宮田 敏子手話の子の目の輝きや桜咲く杉本 康子教科書の匂ひ新し四月かな飛田 由子満開の花の上ゆく列車かな熊谷 良子花筏割りて隅田の川下り柴田 ミ...
例会

2015年3月例会より

かるがも俳句会 平成28年3月17日(木)、石神井庁舎会議室 とつときの顔並びをり卒園児森永 順子佐保姫の息吹のごとき風のあり渡部 良子夫逝くと友の絵手紙蕗のたう原田 寿恵この一滴末は大河に春の水高橋 武司桜湯のほどけるまでの憂ひかな宮田 ...
例会

2015年2月例会より

かるがも俳句会 平成27年2月19日(木)、石神井庁舎会議室薄氷を踏む子覗く子通学路宮田 敏子掛け替へし軸の菩薩や黄水仙馬場 美智子ペンだこを自慢する子や合格す飛田 由子掘り起す畑の匂や春近し熊谷 良子炊立ての飯に黄身溶く寒卵柴田 ミチ子雪...
例会

2015年1月例会より

かるがも俳句会 平成27年1月15日(木)、石神井庁舎会議室妻の留守鍋焼きうどんに酒二合高橋 武司東京の静けさ知るや初御空森永 順子行くあても無き薄化粧初鏡宮田 敏子おはじきの飛び散りしごと星冴ゆる野々村 桂一升餅にいつちやん出番冬うらら原...